person05森山 裕介
経歴 関連会社で賃貸管理職に従事し、会社の統合に伴いわひこ社の社員となる。現在は会社内唯一の賃貸管理職として、物件を購入されたお客様の安定的な賃貸経営をサポートしている。
物件を購入頂いた後も、お客様の希望に応えていく

前職はわひこ社の関連会社で賃貸管理職に従事しておりましたが、会社の統合によりわひこ社の社員となりました。1つの会社で不動産物件の購入から賃貸管理、売却までサポートを行うのは、わひこ社ならでは。現在は引き続き、オーナー様が購入された物件の管理を営業部から引き継ぎ、建物の管理やそこに住まわれるお客様とのやり取りをメインに、日々お仕事をさせて頂いています。

不動産投資は、ご購入頂いてからが本当のスタート。不動産投資は、ご購入頂いてからが本当のスタート。

一般的な会社ではお客様が投資物件を購入したら、その地域の賃貸管理会社に管理を引き継ぎ、そこで関係を終えることが殆どです。ですが本来、不動産投資は物件を購入してからがスタートです。不動産投資は売却する時に初めて利益が確定するものなので、売却までの長い期間、困った時に何でもすぐに相談ができたり、より良い提案が受けられる賃貸管理のパートナー選びはとても重要になります。そういった事から、弊社ではお客様の人生を丸ごとお預かりするつもりで、物件をご購入した後も、お客様のご希望に応じて社内の賃貸管理部門が物件を引き継いで管理できる体制を整えているのです。

いかなる時でも、お客様の気持ちに寄り添ったご提案を。いかなる時でも、お客様の気持ちに寄り添ったご提案を。

管理する物件に関して、私共は1日も早く全室が埋まるように募集をかけますが、時期によっては入居者さんが中々決まらないこともあります。そういった際には、オーナー様の利益を最大限に考えながら、地域の相場に沿った賃料の見直しや、お部屋の価値を高める軽微な設備をご提案する事もあります。いつでもオーナー様に寄り添い、一緒になって管理を行っていく。私たちは常に、お客様にとって頼りになる存在でありたいと考えています。時には営業部やその他弊社が抱えている各種専門家ともタッグを組んで、お客様の賃貸経営がベストな形で収益に繋がっていくよう、物件を売却するところまで会社全体でのサポートを行います。

刺激をし合いながら、共に成長を。刺激をし合いながら、共に成長を。

賃貸管理部としては、営業部がオーナー様と契約を交わすごとに扱う物件が増えていくことになります。ですので、普通の地場で賃貸管理をやっている業者さんと比べると、物件の受け入れ数がかなり多くなることが見込まれます。営業部の成長と共に管理部も成長する流れになりますが、逆に管理部の成長に営業部が刺激を受けて、更に伸びるといったような関係になれたらいいなと思います。弊社自体が若い会社ということもあり、我々はまだまだ上を目指すことが出来ます。金井社長は大きな枠で物事を動かしていかれる方で、社員からの支持も厚い方です。今後は不動産の枠も超えて事業を拡大していくことを宣言しているので、それを一緒に実現させていく仲間が1人でも多く増えたら嬉しいですね。

HOME
CONCEPTWAHIKOの考え方
WORKSWAHIKOの仕事
PERSONWAHIKOの人
INFORMATION採用情報
COMPANY会社概要