person03和田 裕史
経歴 投資用太陽光発電の販売営業から転職し、不動産コンサルタントとして従事。営業から営業マネージャーに昇格。自分を含め3名のチームマネジメントを行う。
個性が活きるマネージメントで、チームの営業スキルを向上

前々職は銀行のローン専担者としてローンの審査と営業、前職は放送局の営業職としてスポンサー、広告代理店に対してCM出稿の営業をしていました。そんな折、わひこ社の求人を目にして、○○会社さんではなく、「個」で勝負できる不動産投資コンサルタントに魅力を感じ応募しました。わひこ入社後、営業として活躍しお客様の信頼を獲得しながら業績を上げ、トップセールスに成長。年収は大幅に飛躍し、前職の7倍に。

個の営業マンから、チームのリーダーへ。個の営業マンから、チームのリーダーへ。

私が入社した当時は、まだわひこは社員数10名程度の若い会社でした。そのため、個々がスーパー営業マンであることが求められ、私自身も営業として目の前のお客様を大切にしながら、個人の成績を上げることに注力していました。全国に眠る有益な不動産物件を集め、一人一人のお客様と信頼関係を築き、お客様のライフプランに応じたベストな物件をご提案し、ご購入いただく。その先も継続したサポートを通して、長期のお付き合いをさせて頂く。お客様の住宅よりも高い、お客様の人生で最も高額な商品をご提案ができる。不動産投資コンサルタントとしての仕事の醍醐味を思う存分楽しんでいました。今では個人での業績や仕事への取り組みが評価され、営業チームのチームリーダーに。自分が学んだこと、教えてもらったことを後輩につなぐ。トップセールスが何人も育ち、今のリクルートのような人材輩出企業と言われるような会社になりたいですね。

よく働き、よく遊ぶ。よく働き、よく遊ぶ。

わひこ社は、「よく働き、よく遊ぶ。」が裏モットーです(笑)。 代表の浅野をはじめとして、みんな遊ぶことが大好きです。 休日はみんなで東京湾に出掛け、 ウェイクボードをやりにいったり、ゴルフにいったりと休日の活動も活発です。また、長期の休暇が比較的取りやすく、私は、大好きな海外旅行に出掛けています。今年は、インドネシアのトラワンガン島、タイのバンコク、フィリピンのセブ島と、思う存分休みを満喫しています。よく働いた分、遊びも格別ですね。

生活のすべてが仕事に直結する。生活のすべてが仕事に直結する。

不動産投資コンサルタントとして、当初、本物のアッパー層の価値観を理解することに苦労しました。私自身は、普通でしたので。そんな時はあえて背伸びをして、高級な飲食店、バー、高級ブティック等に足を運ぶように心掛けました。その場所場所での、アッパー層の方の会話や行動を理解するように努めました。普通の人ならあまり行かないような所ばかりでしたので、初期投資こそかかりましたが、今では仕事としても、金銭的にも十分に回収できました。営業というのは不思議な仕事で、同じモノを売っていても売れる人と売れない人がでます。それはなぜか。引き出しの少ない、価値観が合わない人から買いたいとは思わないからです。凝り固まった固定概念のない、アンテナの高い方には是非、わひこ社にチャレンジしてもらいたいです。

HOME
CONCEPTWAHIKOの考え方
WORKSWAHIKOの仕事
PERSONWAHIKOの人
INFORMATION採用情報
COMPANY会社概要